オーガニックの種類

オーガニックの種類は、とてもたくさんありますのでご紹介したいと思います。

オーガニック食品で、まず浮かぶのは野菜や肉が出てくると思いますが、JAS規格(日本農林規格)に認定された野菜や肉を加工したものも、オーガニック商品としてJASに認定されています。お米や野菜・肉などはもちろんのこと、塩や醤油・味噌などの調味料やお茶・ジュース・お菓子・ジャム・はちみつなどもあります。

また、スキンケアなども最近では注目されています。洗顔せっけんや化粧水・ボディーソープ・シャンプーや入浴剤などもあり、植物原液100%なのでアレルギーを持っている方や無添加のものしか使えないという敏感肌の方にもとても人気があります。いま、人気のバスソルトもオーガニック商品の代表ともいえます。また、キッズ用のオーガニック商品も多数でていて、コットン100%で出来た衣料や雑貨・離乳食なども取り扱っているショップが増えています。

オーガニックは、いまや食品だけでなく、日用品の注目度も高いです。